Gmailの共有連絡先でラベルを作成し共有する

Shared Contacts for Gmailウェブアプリで連絡先ラベル(リスト)を作成すると、ユーザーのラベルはダッシュボードとGoogle Contactのインターフェイスと即座に同期されます。私たちは、ユーザーに即座にデータを取り出してほしいという思いから、同期と反映にかかる時間を緊急性の高いものにしました。

必要な時間 1分

Gmailアプリの共有連絡先でラベルを作成するプロになるには、以下の簡単なステップを踏んでください。

  1. Shared Contacts for Gmailのアカウントに作成/サインインし、追加アイコンをクリックして新しいラベルを作成します。


    Step 1 - create a new label by clicking on the addition icon.

  2. ご希望のラベル名をご記入ください。


    Fill in your desired label name.

  3. このラベルを共有したい共同作業者を何人も追加します。

    下向きの矢印をクリックしてすべての権限設定を表示し、共同作業者のアクセス権限を必ず設定してください。 このステップでは、さらに「これらの共有連絡先をモバイルデバイスとOutlookに同期する」を選択することができます。ただし、これらのステップはいつでも管理・変更することができるので、見逃してしまっても心配ありません
    Add as many collaborators as you would like to share this label with and set access permissions

  4. この追加アイコンをクリックすると、このラベルに表示させたい連絡先にアクセスできます。 この例では、「既存の連絡先を追加する」ことにします。


    “Add an existing contact” to contact label

  5. 選択したラベルに表示させたい連絡先を選択します。


    Select the contacts

  6. 連絡先が無事にラベルに保存されました、お疲れ様でした。


    contacts are successfully saved in the label


トラブルシューティング

連絡先を共有したのですが、同僚に見せることができないのですが?

手動で強制的に同期を行い、問題が解決しない場合は、受信者が招待状を受け取っていない可能性がありますので、シークレット・ウィンドウまたは別のブラウザから招待状を受け取ってみてください。 または、そのブラウザからすべてのGoogleアカウントからログアウトし、すべてのCookieとキャッシュをクリーンアップしてから、正しいアカウントにログインして招待状を受け取ってください。

セカンダリードメインのユーザーと連絡先を共有するにはどうすればよいですか?

セカンダリードメインユーザーとの共有は、同一ドメインユーザーとの共有と全く同じ方法で行うことが可能です 共有」ボタンをクリックし、共有したいユーザーのアドレスを入力するだけです。

やったね Shared Contacts for Gmailは、独自のラベルを作成・共有し、瞬時に同期する自由を提供します。