#諸注意

生産性を高める方法。15人の専門家によるアドバイス

集中力を維持し、生産性を向上させることがいかに難しいか。 コミュニケーションが乱立する時代、自分の仕事に集中し、課題を克服することは以前にも増して難しくなっています。 私たちは、手っ取り早く生産性を向上させる方法を探してしまいがちですが、生産性は継続的に向上させることができるスキルなのです。 そして、私たち人間は常に100パーセントの生産性を発揮できるわけではなく、時には時間を無駄にしたり、脳を休めたり、Instagramを無心にスクロールすることも必要だということも忘れてはいけません。 とはいえ、生産性を向上させる方法はあるので、今回はその方法を詳しく見ていきましょう。 実際、連絡先の共有という面倒な作業を自動化することで、あなたとあなたのチームの生産性を維持できるように、Gmail用の連絡先共有を作成しました。 そこで今回は、ビジネスやマーケティングの専門家に、生産性を高めるためのツールやコツを聞いてみることにしました。 どんな話をされたのか、気になりますね。 以下、お二人のコメントをご覧ください。 オートメーションの活用 デジタルトランスフォーメーション時代には、新しいテクノロジーが私たちの働き方を変えました。 チームの生産性を向上させる一方で、繰り返し行われる作業を自動化する必要があります。 その理由は、大きく2つあります。...

正しい連絡先管理アプリを選ぶための8つのヒント

コンタクトマネジメントは、リードや顧客を扱うチーム間の効率的なコラボレーションを可能にします。 連絡先管理アプリは、市場に数多く存在するため、適切なものを見つけるのは困難です。 CRMにするかしないか? 連絡先管理は、スプレッドシートのような簡単なものから、顧客関係管理(CRM)ソフトウェアのような複雑なものまであります。 そして、その間にスタンドアローンの連絡先管理アプリがあります。 表計算ソフトが役に立っているかもしれません。 そしてまた、連絡先管理アプリを発見することで、より良いサービスを提供することができます。 連絡先管理アプリは、スプレッドシートからのリストと比較して、連絡先へのアクセスをよりスムーズにします。 また、連絡先リストからメールやメッセージアプリに各項目をコピー&ペーストする面倒な作業も不要になります。 しかし、前述したように、適切なCRMを選択することは複雑です。 連絡先管理以外のサービスも充実しています。 残念ながら、中小企業やスタートアップ企業にとっては、最適な選択とは言えないかもしれません。 連絡先管理システムを考えているのなら、それ用のスタンドアロン・ソフトウェアだけを入手するのがよいでしょう。...