#スタートアップ企業におけるCHRM

スタートアップ企業におけるCRM選びの注意点

新米起業家というのは、大きな挑戦です。 資金調達から、ビジネスプロセスの確立、最初のチームの雇用まで、両手がふさがり、懐が空っぽになるのは早いものです。 そのため、スタートアップで使用するシステムについては、できるだけ多くのことを知ることが不可欠です。 適切なCRMを選択することが一つです。 CRMとは? CRM(カスタマー・リレーションシップ・マネジメント)とは、企業のリード、見込み客、顧客との関係ややり取りをすべて管理するためのシステムです。 従業員10人以上の企業の9割以上が利用している。 しかし、CRMの利用は、特に90%を与える別の割合は、スタートアップの失敗率であるため、バンドワゴン効果から来てはいけません。 以下のポインターを読んで、あなたのスタートアップに適したCRMを選択するのにお役立てください。 CRMの必要性を知る CRMの利点に関する記事は山ほどあります。 問題は、その特典が絶対に必要なのか、ということです。 もう一つのポイントは、あなたのスタートアップがROIの回復期を乗り切れるかどうかということです。...