#アプリ

Googleの生産性向上のための拡張機能とアドオンのベスト7

Google Workspace(旧称:GSuite、その前はGoogle Apps)は、世界中で最も人気のあるクラウドベースのビジネスツールの1つです。 Datanyzeによると、市場シェアは55%以上。つまり、Office 365よりもさらに人気があるのです。 2018年1月時点で数百万人のユーザーに利用されており、その後も確実にその数は増えています。 Google Workspaceを利用している大手企業には、Salesforce、Atlassian、Verizonなどがあります。 このような素晴らしいポートフォリオを持つGoogle Workspaceは、そのサクセスストーリーを共有することにとても熱心です。 Google Workspaceの世界は、実に広範です。 コミュニケーション(Gmail、ハングアウト、Googleカレンダー)、ファイルストレージ(Googleドライブ)から生産性向上(Docs、Sheets、Slides、Forms、Sites)まで、あらゆるビジネスニーズをカバーしていると言えるでしょう。...

生産性を高める方法。15人の専門家によるアドバイス

集中力を維持し、生産性を向上させることがいかに難しいか。 コミュニケーションが乱立する時代、自分の仕事に集中し、課題を克服することは以前にも増して難しくなっています。 私たちは、手っ取り早く生産性を向上させる方法を探してしまいがちですが、生産性は継続的に向上させることができるスキルなのです。 そして、私たち人間は常に100パーセントの生産性を発揮できるわけではなく、時には時間を無駄にしたり、脳を休めたり、Instagramを無心にスクロールすることも必要だということも忘れてはいけません。 とはいえ、生産性を向上させる方法はあるので、今回はその方法を詳しく見ていきましょう。 実際、連絡先の共有という面倒な作業を自動化することで、あなたとあなたのチームの生産性を維持できるように、Gmail用の連絡先共有を作成しました。 そこで今回は、ビジネスやマーケティングの専門家に、生産性を高めるためのツールやコツを聞いてみることにしました。 どんな話をされたのか、気になりますね。 以下、お二人のコメントをご覧ください。 オートメーションの活用 デジタルトランスフォーメーション時代には、新しいテクノロジーが私たちの働き方を変えました。 チームの生産性を向上させる一方で、繰り返し行われる作業を自動化する必要があります。 その理由は、大きく2つあります。...